AWS RDS上にOracle XML DBを作成する

| コメントをどうぞ

AWS RDS上にOracle XML DBを作成してみた。

AWS管理コンソールにログインし、RDSを選択する。
Option Groupsを選択する。
Create Groupを選択する。

Name: 任意の名前
Description: 任意の名前
Engine: oracle-se1
Majar Engine Version: 11.2

を入力し、Yes, Createを選択する。
上記のグループを選択し、Add Optionを選択する。

Option: XMLDB
Apply Immediately: Yes

を入力し、Add Optionを選択する。
oracle-testとして登録した場合、以下のようになります。
oracle-rds1

Instancesを選択する。
Launch DB Instanceを選択する。
Oracleを選択し、oracle-se1のSelectを選択する。
Noを選択し、Nextを選択する。

License Model: license-included
DB Engine Version: 11.2.0.4.v1
DB Instance Class: db.m1.small以上 (db.t1.microはXMLDBは使えません)
Multi-AZ Deployment: No
Storage Type: General Purpose (SSD)
Allocated Storage: 10 GB
DB Instance Identifier: 任意の識別子
Master Username: 任意のユーザ名
Master Password: 任意のパスワード
Confirm Password: 任意のパスワード

Nextを選択する。

VPC: 任意のVPC
Availability Zone: 任意のAZ
DB Security Group(s): 任意のGroup
Database Name: ORCL
Database Port: 1521
Parameter Group: default
Option Group: 作成したオプショングループ
Backup Retention Period: 7 days
Backup Window: No Preference
Auto Minor Version Upgrade: Yes
Maintenance Window: No Preference

Launch DB Instanceを選択する。
oracle-testとして起動した。
oracle-rds2

Oracle SQL Developerでログインし、以下のDDLを実行する。

-- Create a table for schemaless binary XML storage
CREATE TABLE PO_SL_BIX_TABLE OF XMLType
     XMLType STORE AS BINARY XML;

XMLType型のPO_SL_BIX_TABLE表が作成される。
oracle-rds3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>