infoScoop開発者ブログ、始めます!

| コメントをどうぞ

3つのinfoScoopの情報を発信

このたび、infoScoopの開発者ブログを始めることになりました。

infoScoopは現在、infoScoop Cloud EnterpriseinfoScoop OpenSourceinfoScoop for Google Appsという3つのラインナップで展開しています。

この開発者ブログでは種類に問わず、infoScoopに関わるニュース、イベント情報、動向、技術ネタ、様々なことについてinfoScoopの開発者たちが情報を発信していきます。

どうぞよろしくお願いします。

Facebookもやってます

infoScoopはFacebookページもあります。そちらでも情報を発信しつつ、イベント参加の募集なども行っていく予定です。ぜひinfoScoopページで「いいね!」ボタンを押して参加してみてください。

infoScoopって何?という方は・・・

infoScoopって何?という方に、簡単にinfoScoopをご紹介しましょう。
ものすごーく簡単な説明は、Aboutに書きましたのでこちらもよろしければご参照ください。

infoScoop商用版 → infoScoop OpenSource

infoScoopとは、2006年よりビーコンIT三菱UFJインフォメーションテクノロジー株式会社様と情報統合ポータルとして共同開発したところから始まった、OpenSocial対応の企業情報ポータルです。

はじめは商用版でしたが、2009年にオープンソース化しました。誰でもダウンロードして無料でお使いいただけます。(商用版も継続しています。)

ポータル画面はユーザーがガジェットをDrag&Dropで自由にパーソナライズすることができ、軽快・直感的に操作できます。
infoScoopの売りは、企業/管理者向けの機能が充実しているということです。事業部・部署ごとに別々のポータル画面やガジェットを表示したりすることができます。

infoScoop for Google Apps

2010年からはSaaS版も展開していて、これがinfoScoop for Google Appsです。

こちらは、infoScoop OpenSourceとGoogle Appsを連携させたサービスで、Google Appsの各サービス(Gmail、Google Docs、Google Calendarなど)をポータル画面で集約し、さらに独自にガジェットを作れば社内システムもAppsと一つの画面で見ることができます。

サイトのフッターには各種リンク集も設けました。動画、デモなどもあるのでぜひ見てみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>