Zabbix 2.0 から 2.2 へのアップグレード手順

| コメントをどうぞ

Zabbixを2.0から2.2にアップグレードする機会がありました。
いくつか詰まった点があったので、手順を書いておきます。

環境

  • OS: Amazon Linux
  • Zabbix: 2.0(yumで以下をインストール済)
    • zabbix-server-mysql
    • zabbix-web-mysql
    • zabbix-web-japanese
    • zabbix-agent
  • /usr/share/zabbixのシンボリックリンクを/var/www/html/zabbixに作成して運用

手順

Zabbixのアップグレード

リポジトリを2.2に更新します。

sudo su -
/etc/init.d/zabbix-server stop
/etc/init.d/zabbix-agent stop
rpm -Uvh http://repo.zabbix.com/zabbix/2.2/rhel/6/x86_64/zabbix-release-2.2-1.el6.noarch.rpm
yum clean all   
yum -y update zabbix-server-mysql zabbix-web-mysql zabbix-web-japanese zabbix-agent zabbix-get

yum updateを実行したところ、以下のようなエラーになったため、yum cleanを実行しています。
参考: http://www.goofoo.jp/2012/01/1677

Not using downloaded repomd.xml because it is older than what we have:

新しく作成された/etc/zabbbix/zabbix-server.conf.rpmnewを参考に、2.2で新しく追加された項目をzabbix-server.confに記述してZabbixを起動します。

vi /etc/zabbix/zabbix-server.conf //必要な項目を記述
/etc/init.d/zabbix-server start
/etc/init.d/zabbix-agent start

テンプレートのインポート

2.2で新しく追加されたテンプレートをインポートします。
テンプレートは以下のリンク先からダウンロードしました。
http://blog.livedoor.jp/qryuu/archives/52079261.html

Zabbixのダッシュボードの 設定->テンプレート->テンプレートの作成 からインポートしようとすると、以下のエラーが表示されました。

"Template Virt VMware Guest"上のアイテム"Power state"で利用されている値のマッピング"VMware VirtualMachinePowerState"がみつかりません。

事前にvaluemapsテーブルとmappingsテーブルにレコードを追加する必要がありました。
以下のSQLを実行します。

INSERT INTO `valuemaps` (`valuemapid`,`name`) values ('13','VMware status');
INSERT INTO `valuemaps` (`valuemapid`,`name`) values ('12','VMware VirtualMachinePowerState');

INSERT INTO `mappings` (`mappingid`,`valuemapid`,`value`,`newvalue`) values ('72','12','0','poweredOff');
INSERT INTO `mappings` (`mappingid`,`valuemapid`,`value`,`newvalue`) values ('73','12','1','poweredOn');
INSERT INTO `mappings` (`mappingid`,`valuemapid`,`value`,`newvalue`) values ('74','12','2','suspended');
INSERT INTO `mappings` (`mappingid`,`valuemapid`,`value`,`newvalue`) values ('75','13','0','gray');
INSERT INTO `mappings` (`mappingid`,`valuemapid`,`value`,`newvalue`) values ('76','13','1','green');
INSERT INTO `mappings` (`mappingid`,`valuemapid`,`value`,`newvalue`) values ('77','13','2','yellow');
INSERT INTO `mappings` (`mappingid`,`valuemapid`,`value`,`newvalue`) values ('78','13','3','red');

以上で2.2へのアップグレードは終わりです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>